花粉症の症状の緩和と改善法

花粉症は治らない? 花粉症対策改善法

「レンコン」の力|医療以外の花粉症治療

読了までの目安時間:約 3分

 



食物を摂取するだけで花粉症が完治できるとすれば、それは誰でも絶対試したいところです。

 

テレビの家庭の医学で紹介された食材なのですが、専門家による検証がなされたものがあります。

 

意外に思われますが、それは『レンコン』です。

 

番組ではその他にも、玉ねぎ・にら・ネギ・シソにも花粉症の抑制効果が見られたと言われていました。

 

「レンコン」というのは、沼地に美しい花を咲かせるあの「蓮」(ハス)の地下茎が肥大したものです。 漢字で「蓮根」と書きますが、食べるのは、根ではなくです。

 

 

■れんこんの力

 

初めてれんこんを口にしたのは、お寺で出された精進料理だったと思います。
なんとも質素な食事で、しかもこの穴の開いたパサパサしたものは何なんだ‥こんなものに栄養があるのか‥と思いつつしぶしぶ食べたような記憶があります。

 

ところがなんと「レンコン」はとても薬効に優れた食材なんです!
レンコンには、花粉症の原因を作る「IgE抗体の生成を抑制する働き」があるそうです。
肥満細胞にくっつくあの抗体です。
IgE抗体ができなければ、かゆみ成分のヒスタミンを放出されないので花粉症予防になります。

 

レンコンを1日40グラム、輪切りにして2~3個食べると患者の6割が2週間のうちに症状が改善されたという報告があります。
日本免疫学会が発表したこの研究結果をもとに「連の力」という錠剤が製品化されています。

 

レンコンの力は、予防や改善には効果がありますが完治するものではありません。

しかし、レンコンは安全な食品ですし注射のように痛みも伴わないので、試してみる価値はあります。
子供や妊婦さんにもお勧めです。

 


 

タグ :

医療以外の花粉症治療   コメント:0

この記事に関連する記事一覧